top of page
検索

フランス人落語に行ってきました


フランス人落語パフォーマーの尻流複写二(シリル・コピーニ)さんの落語イベントに行ってきました。


シリルさんは15歳から日本語を勉強して、日本文学の修士号をもってらっしゃいます。

とても日本語が上手でビックリ!


フランス語と日本語の二か国語で落語をするのには、これまたビックリ!


ちゃんとフランス語の前に日本語解説をしてくださるので、

フランス語が分からない方々にも楽しんでいただけます。すごく面白いです。


みんなの大学校で、特別イベント講師としてお迎えするのもイイかもね。



閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page